メンタルチェック義務化法案 Topics

義務化予定のストレスチェック9問

義務化予定のストレスチェック9問

国は1月下旬からの通常国会で労働安全衛生法を改正し、すべての事業者と従業員に対し2015年にもストレスチェックを義務づける方針とのことです。

義務化予定のストレスチェック9問

・疲労  1.ひどく疲れた 2.へとへとだ 3.だるい

・不安  1.気が張り詰めている 2.不安だ 3.落ち着かない

・抑うつ 1.憂鬱だ 2.何をするにも面倒だ 3.気分が晴れない

(写真参照:週刊東洋経済2014 1/18号より引用)

改正の主なポイント

メンタルヘルス対策の充実・強化

○医師または保健師による労働者の精神的健康の状態を把握するための検査を行うことを事業者の義務付ける。

○労働者は、事業者が行う当該検査を受けなければならないこととする。

○検査の結果は、検査を行った医師または保健師から、労働者に対し通知されるようにする。医師又は保健師は、労働者の同意を得ないで検査の結果を事業者に提供してはならないこととする。

○検査の結果を通知された労働者が面接指導の申出をしたときは、医師による面接を実施することを事業者に義務付ける。

○面接指導の申出をしたことを理由として不利益な取り扱いをしてはならないこととする。

○事業者は、面接指導の結果、医師の意見を聞き、必要な場合には、作業の転換、労働時間の短縮その他の適切な就業上の措置を講じなければならないこととする。

型式検定及び譲渡の制限の対象となる器具の追加

○特に粉じん濃度が高くなる作業に従事する労働者に使用が義務付けられている電動ファン付き呼吸用保護具を型式検定及び譲渡の制限の対象に追加する。

受動喫煙防止対策の充実・強化

○受動喫煙を防止するための措置として、職場の全面禁煙、空間分煙を事業者に義務付ける。

○ただし、当分の間、飲食店その他の当該措置が困難な職場については、受動喫煙の程度を低減させるため一定の濃度又は換気の基準を守ることを義務付ける。

(厚労省:労働安全衛生法の一部を改正する法律案の概要)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001slsj.html

和歌山市 高齢者訪問鍼灸・リハビリ
浜田治療院(073)424-8465

≪和歌山市・岬町・阪南市の訪問鍼灸のお問い合わせはこちら≫
http://medicalsyft.com/inquiry/

メディカルシフト
URL:http://medicalsyft.com
自律神経測定ステーション
URL:http://medicalsyft.com/seikatsu/station
facebook:facebook.com/atskaizen