心拍変動の種類 Topics

 安静時の心拍は完全に一定ではなく、若干ではあるが変動している。

 呼吸による心拍変動を呼吸性洞不整脈という。呼吸性洞不整脈は呼吸運動による胸腔内圧変動およびそれに伴う静脈還流量の変化が圧受容器を介して心拍に反映したものとされている。

 呼吸による心拍変動だけでなく、呼吸による変動よりももっと大きく緩やかな静脈血圧による変動のあることが認められ、これを静脈血性不整脈という。

 実際には、呼吸と血圧による心拍変動だけでは説明できない変動もある。

(「こころとからだを知る心拍数」山路 啓司 2013/8 杏林書院 より引用)