心拍変動(HRV)の臨床的意義とは

 19世紀以降、フランスの生理学者C.ベルナールの内部環境の定常性の考え方、そして今世紀に入ってのW.キャノンのホメオスタシス(恒常性)の概念が長らく生理学そして医学の世界を支配していました。生命の維持、種の繁栄のための … 続きを読む 心拍変動(HRV)の臨床的意義とは