副腎疲労 Topics

IMG_20131221_141213「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」

本間良子 著

第1章 あなたの「副腎」疲れてませんか?

・こんな症状で悩んでませんか?

・私の夫も副腎疲労でした

・ある朝、体が全く動かなくなる

・原因さえわかれば、希望が持てる

・コルチゾールが極度に低下

・ウィルソン博士との出会い

・日常生活の工夫で、夫の症状が徐々に回復

・アメリカでは数百万人が苦しむ病

・うつ、甲状腺、糖尿病・・さまざまな疾患の原因は「副腎」にある

第2章 副腎疲労とは何か?

・どんな人でも副腎疲労を患う!

・いつもぐったり、疲れてませんか?

・「慢性疲労症候群」とはどう違うの?

・便秘、体重増加・・、こんな兆候が出たら要注意

・小さなストレスも副腎にダメージを蓄積

・ストレスには3段階ある

・どんな人が罹りやすいか

・都会で暮らすと副腎が疲れやすい?

・副腎ってどんな臓器?

・ストレスから細胞を守るコルチゾール

・コルチゾールの分泌異常で体にさまざまな問題が!

・しょっぱいものが欲しくなる理由

・若返りのホルモン、DHEA

・セックスレスや草食系男子も副腎疲労が原因?

・更年期、PMSとも密接な関係に

・アドレナリン、ドーパミンも副腎から

・回復しないうつ病も副腎疲労を疑う

・意外な病気が関連しているケースも

・アドレナル・ファティーグは自分で治せる!

第3章 副腎を養って、健康に生まれ変わる方法ー生活習慣編

・回復のために今日からできる7つのこと

・正しい生活習慣が「特効薬」に!

第4章 副腎を養って、健康に生まれ変わる方法ー食事編

・食べることは生きること

・カロリー計算はナンセンス

・白い食べ物はできるだけ食べない

・「糖質カットダイエット」でPMSが悪化?

・「グルテンフリー」で大躍進したジョコビッチ選手

・小麦グルテンを使った食品を避ける

・副腎を疲れさせる食材

・薬味やハーブで毒素を排出する

・旬の野菜、果物を丸ごと食べる

・副腎が疲れると、ビタミンBが枯渇状態に

第5章 副腎疲労を克服した人たち

・不妊治療で疲れ果てる

・ストレスが多いと不妊になる理由

・副腎が元気でないと妊娠もむずかしい

・食生活の改善が第一歩

・サプリメントのサポートが必要な場合も

・半年後のついに赤ちゃんを授かる

・あせらず、あわてず、あきらめず、長いスパンで取り組む

・不安になったときは、一人で悩まない

・家族のサポートで急激に回復

・治療日記をつけてみる

 
 

アドレナル・ファティーグ(副腎疲労)の提唱者、ジェームズ・L・ウィルソン「ストレスは撃退できる!医者も知らないアドレナル・ファティーグ」の訳者で医師の本間良子氏による新刊です。

 

※副腎とは

 アドレナル・ファティーグとは「副腎疲労」のことです。 副腎は、コルチゾールやアドレナリンなどのストレスホルモンを分泌する「ストレスの腺」です。

※副腎疲労とは

 この病態の際立った症状は「疲労」です。 正常に機能している副腎は、ストレスなどに対し、バランスの保たれたストレスホルモンを分泌して対応しています。 しかし、過度のストレスにさらされると、副腎が対応しきれず消耗し、ホルモンの分泌が減少して発症するとされています。

(関連記事)
「ストレス反応1(交感神経ー副腎髄質系)」

ストレス反応1(交感神経―副腎髄質系)