運動と認知能力 Topics


 どんな年齢層の人でも、身体を動かすことで学習と思考の能力が高まると言われている。2002年、カルフォルニア州教育局の研究によると、体育の授業を多く受ける生徒ほど、学習成績もよくなることがわかった。

 また5年に及ぶ大規模な最新研究では、さらに年をとってからも、運動がアルツハイマー病や認知症をはじめとする認知機能の低下リスクを抑える効果があることが明らかになった。

 別の研究では、中年の早い時期に運動を始めれば、アルツハイマー病になるリスクをさらに軽減されるとされている。

 これらの研究結果は、運動をするとニューロンが長持ちして脳の回復力が高まり、新しい脳内血管の成長が促進されることを明らかにした動物実験が裏づけている。

(「加速する肥満」NTT出版より引用)

******************
★近日の測定イベント(自律神経バランス&血管年齢)のお知らせ★

詳細はこちら↓
https://profile.ameba.jp/ameba/jiritsushinkei-koubou

主催:自律神経バランス工房@メディカルシフト
http://medicalsyft.com/seikatsu/station/
******************