痛風とストレス Topics

ビール新
痛風の専門家である元鹿児島大学病院内科教授の納光弘氏によれば、食事よりもストレスや肥満のほうが尿酸値への影響が大きいそうです。

納先生によると、尿酸値への影響の大きいものは以下の順となります。

1.ストレス
2.肥満
3.大量の飲酒
4.激しい運動
5.プリン体の取り過ぎ

納先生の指摘されているストレスは、精神的なもののようです。例えば、納先生が学会の会頭をされたときに、尿酸値が一番上昇して、学会が終了したら下がり、ビールはほとんど関係なかったそうです。

(「糖質制限パーフェクトガイド」より引用)

******************
★近日の測定イベント(自律神経バランス&血管年齢)のお知らせ★

詳細はこちら↓
https://profile.ameba.jp/ameba/jiritsushinkei-koubou

主催:自律神経バランス工房@メディカルシフト
http://medicalsyft.com/seikatsu/station/
******************