食後高血糖 Topics


参考
血糖値スパイク(NHKスペシャル)
https://www.nhk.or.jp/special/kettouchi/result/

 食後高血糖を避けるべきなのは、食後の急峻な血糖値上昇(グルコーススパイク)が活性酸素を増加させ、さらに活性酸素処理能力を低下させるので、二重に酸化ストレスを増大させるからです。

 酸化ストレスとは、生体の酸化反応と抗酸化反応のバランスが崩れて酸化反応が亢進した状態のことですから、生体にとって好ましくない状態であり、細胞のDNA,細胞上のリン脂質やタンパク質などを傷害します。

 血管内皮の細胞が障害され、動脈硬化が進行し、将来の大血管障害(心筋梗塞、脳梗塞)のリスクとなります。

(「糖質制限パーフェクトガイド」江部康二 東洋経済新報社より引用)

******************
★近日の測定イベント(自律神経バランス&血管年齢)のお知らせ★

詳細はこちら↓
https://profile.ameba.jp/ameba/jiritsushinkei-koubou

主催:自律神経バランス工房@メディカルシフト
http://medicalsyft.com/seikatsu/station/
******************